新潟東港地域水道用水供給企業団職員の交通事故・交通法規違反に係る懲戒処分等の基準


平成18年1月18日適用

事     由

戒 処 分

そ の 他

免職

停職

減給

戒告

訓告

文書
注意

口頭
注意

飲酒運転等

酒酔い運転で人を死亡させ,又は重傷
(治療期間30日以上)を負わせた場合

 

 

 

 

 

 

酒酔い運転で人に傷害(治療期間30
日未満)を負わせた場合

 

 

 

 

 

酒気帯び運転で人を死亡させ,又は重傷
(治療期間30日以上)を負わせた場合

 

 

 

 

 

酒気帯び運転で人に傷害(治療期間30
日未満)を負わせた場合

 

 

 

 

 

酒酔い運転をした場合

 

 

 

 

 

酒気帯び運転をした場合

 

 

 

 

 

飲酒運転を
伴わない
交通事故
(人身事故)

人を死亡させ,又は重傷(治療期間90日
以上)を負わせた場合

 

 

 

 

人に重傷(治療期間30日以上90日
未満)を負わせた場合

 

 

 

 

公務中に人に傷害(治療期間15日以上
30日未満)を負わせた場合

 

 

公務外に人に傷害(治療期間15日以上
30日未満)を負わせた場合

 

 

 

 

人に傷害(治療期間15日未満)を負わせた場合

 

 

 

 

交通法規違反
(飲酒運転以外)

悪質な交通法規違反をした場合

 

 

 

 

公務中の
物損事故

企業団側負担額10万円以上かつ過失
割合が50%を超える場合

 

 

 

 

 

上記以外のもの

 

 

 

 

 

 

《備 考》

1.刑事処分,行政処分又は違反行為により付される点数のいずれも無い場合は,交通事故,交通法規違反に関する部分については,原則的に不問とする。ただし,公務中における物損事故については,この限りではない。

2.処分を行うに際しては,過失の程度や事故後の対応,職員の職位等も考慮のうえ,加重又は減免することがある。

3.「治療期間」は,違反点数の内容又は診断書の記載から判断する。

4.「悪質な交通法規違反」とは,無免許運転,50km/h以上の速度超過等の違反行為により付される基礎点数が,10点以上の場合をいう。なお,「悪質な交通法規違反」に至らない場合でも,諸事情を考慮のうえ,注意等を行うことがある。

5.「企業団側負担額」とは,交通事故により発生した全損害額(やむを得ず自家用車を公用に使用した場合においては自家用車の損害額を除く)に,職員の過失割合を掛けた金額をいう(損害保険等適用後の金額ではない)。

6.職員が飲酒,酒気帯び運転に係る自動車に同乗していた時は,相応の処分をするものとする。

決裁欄

企業長

事務局長

次 長

係 長

職員の事故発生状況報告書

新水企第      号

平成  年  月  日

 新潟東港地域水道用水供給企業団企業長 様

  次のとおり報告します。

所属長              

  印  

車の種類

自家用車・公用車

事故の種類

物損・人身・物損及び人身

用    務

私用・公用(用務           )・通勤途上

関係職員

運転者

     係

 主事              

免許証種類

免許証番号

同乗者

自動車登録番   号

運転者

氏名

年齢

電話

住所

勤務先

自動車登録番   号

同乗者

事故発生年月日(曜日・時間)

  年  月  日(  )

午前・午後  時  分頃

事  故

発生場所

職員の負傷程度

相手方の負傷程度(人身の場合にのみ記入)

  ※ 公用車の場合は当方,相手方及び現場の写真を添付してください。



事故による物損被害又は第三者に対する加害の状     況

天候

晴・曇・雨・雪・霧

交通状況

混雑・普通・閑散

明暗

昼間・夜間・明け方・夕方

道路状況

□してある         □ある     □直線    □平坦

舗装        歩道(両・片)     道路

□してない         □ない     □カーブ   □坂

□良い       □積雪

見通し       路面

□悪い       □凍結

信号又は

標  識

□ある           □されている

信号        駐・停車禁止           その他標識(    )

□ない           □されていない

速  度

甲車両        ㎞/h(制限速度      ㎞/h

乙車両        ㎞/h(制限速度      ㎞/h

事故現場における自動車と被害者との状況を図示して下さい

 事故発生状況概略図

上記の図の説明を書いて下さい

その他

参考事項

企業長

事務局長

次 長

係 長

職員の交通法規違反等状況報告書

新水企第      号

平成  年  月  日

新潟東港地域水道用水供給企業団企業長 様

次のとおり報告します。

所属長                

印  

関係職員

運転者

     課     係

主事

同乗者

違反又は

事故発生

日 時

平成  年  月  日(  )  午前・午後   時   分ごろ

場 所

交通事故を伴う

違反か否か

 □交通事故を伴わない違反

 □交通事故を伴う違反

(⇒交通事故については,交通事故報告書により別途報告のこと)

違反事項

 (1)無免許運転等

 (2)飲酒運転関係

 (3)速度違反

 (4)その他違反

 □無免許運転  □免許停止期間中の運転

 □酒酔い運転  □酒気帯び運転

 □法定速度違反(一般道路)≪   ㎞/h超過≫

 □法定速度違反(高速道路)≪   ㎞/h超過≫

 □違反内容

  (                   )

行政処分

刑事処分

行政処分

 □違反点数 ≪     点≫   □反則金 ≪     円≫

 □免許停止 ≪   日・短縮   日≫

 □免許取消 ≪欠格期間      年≫

刑事処分

 処分内容

 (                              )

 罰金 ≪      円≫

備  考

≪備考≫

1.この報告書は,交通法規違反により,免許停止又は免許取消以上の行政処分を受けた場合に提出すること(無免許運転,免許停止期間中の運転についても報告すること)。

2.この報告書は,交通法規違反を起こした場合,また,その処分結果が確定した場合に提出すること。